最近のトラックバック

無料ブログはココログ

書籍・雑誌

2012年8月 1日 (水)

おススメマンガ☆

毎日こう暑くては、家にこもってしまい、ネタも尽きてきたので、閑話休題。

今回は好きなマンガについてです。

私も旦那もマンガが好きで、出産前はマン喫3時間コースとかよく行ってました。

P8011315c うちの本棚の一部。。。

左の本棚は、ネットで購入した安価品だけあって、棚板が本の重さに耐えきれずにたわんでいます

本棚はちゃんとしたやつを買いましょう

ちなみに私は、少年誌、青年誌、少女マンガ問わず何でも読みます。

1番最近ハマったのは・・・と言っても1年くらい前になりますが、コレ!!

P6280897c 「モテキ」久保ミツロウ著 全1~4巻(番外編で4.5巻も有り)

このタイトルから内容はある程度ご想像つくかと思いますが、簡単なあらすじをwikiから拝借

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

三十路間近のモテない派遣社員・藤本幸世は、ある日突然知り合いの女の子から次々と連絡が入り、いわゆる「モテ期」が始まる。これまでモテ期の来なかった 藤本は、焦りながらも女の子とコンサートに行ったり水族館に行ったりと、無我夢中でデートやイベントをこなしていくが……。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

なんといっても見どころは、草食系男子である主人公の心理描写!!右往左往しながら一生懸命にもがいたり流されたりする姿がたまらなくおかしい

そして、出てくる女の子たちの心の動きがまた秀逸。

なんで作者はこんなに女性の気持ちが分かるんだ?!と思ったら、久保ミツロウ先生は女性なのでした。納得。

ドラマの「モテキ」も見ましたが、マンガの雰囲気を損なっておらず、こちらも面白かったです

映画の「モテキ」だけまだ見てないので、WOWOW待ち。
こちらは完全オリジナルストーリーみたいですが、ドラマと同じく大根仁さん演出・脚本ということで期待

ありゃりゃ、他のマンガについても書くつもりが、モテキだけで終わっちゃった

皆さん、おススメのマンガがあれば教えてくださーい

2012年6月27日 (水)

厳選推理パズルSPECIAL VOL.3発売

P6250894c

4か月に一度発売される本誌、今回は第3弾!

いろんなパズル問題が入ってて、脳トレにはもってこいの1冊。

しかし、この3~6月にリアル謎解き(明治探検隊)を堪能しすぎてお腹いっぱいの私は、買うのどうしようか迷ってました。

で、書店にてとりあえず立ち読み。。。

まずは巻末の、VOL.1の懸賞当選者をチェック

・・・当たってない(# ̄З ̄)

応募総数11635通で当選者353名ってことは、当選確率3%。

10000超えてるよー。思ったよりみんな応募してるw(゚o゚)w

そういえばこのブログも、「明治探検隊」の次に「推理パズルスペシャル」での検索数が多いのだ。

ということで、パズル魂というより懸賞魂に火がつき、結局購入^^

今回は問題ミスないだろーなー( ̄ー ̄;)

読者の皆さん、気づいたことがあったらまた教えてくださいね♪

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

7/23追記

全問終了したので、感想など。

正直・・・・あんま面白くなかった( ̄Д ̄;;

問題ミスこそなかったものの、複数回答が生まれそうなややこしい問題を極力避けた感じ。

守りに入ってんなーと思わざるを得ませんでした。

まず、私自身、メインの推理マトリックスがあんまり好きじゃない。コツをつかんでしまうと、★★★でも簡単にできてしまいませんか。

右ページのストーリー、読んでる人いるのかしら。あ、暴言。すんません いや、いるとは思いますよ。2人か3人に1人くらいは。

パズルポケットの社長がツイッターで、これらのストーリーを作る人募集してるのをたまたま見ましたが、そうまでして必要かなあ、コレ。

塗り塗りパズル絵の出る迷路も個人的には面倒くさい・・・。まあ数は多くないからいいんだけど、だったらQ65じゃんけんパズル、Q66トランプ記憶 くらいの少し頭を使う問題がもっと欲しい。

個人的に楽しめたのは、数字つなぎの最後の問題、あとはループコースヌリカベくらいかなー。

で、こういう意見を編集部に伝えようにも、応募はがきに感想や要望欄がないときてる(^-^;

ま、いいけどね。次号はたぶん買わないだろうなあ。懸賞当選者だけ書店でチェックさせてもらいますm(_ _)m

2012年2月27日 (月)

厳選推理パズルSPECIAL VOL.2発売

買ってきました~

まずは前回の答え合わせっと!

Q47とQ51とQ169は、ちゃんと問題に訂正入ってますね。

でも、Q47の答えが「数字4、当たった人A」になってて、結局間違えてる;
「数字23、当たった人C」が正解ですね。
もー、ツメが甘い・・・。

そして一問、自分の解答と違う解答が!!
うわー、うそー、間違えた?!

それはQ54の席替えパズル。
席替え前の座席は解答と一緒だけど、席替え後の座席が4人違う!!

念のためもう一度やってみましたが、私の解答でもヒントの証言と矛盾はないので、この問題、複数解答あって成立しないのでは・・・。

下記、私の「席替え後」の席順です。

金子くん   長門ちゃん 岡ちゃん 前田ちゃん
左近ちゃん 鈴木ちゃん 東くん   山中くん
川原ちゃん 右京くん   渡辺くん 後藤くん

よって解答は、Aが岡ちゃん、Bが鈴木ちゃん。
矛盾・・・ないですよね?

前回2回も電話したのに、また電話するのやだなあ。。。(下記URL参照)

http://ugure14.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/special-987e.html
http://ugure14.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/special2-75da.html

まあ、今回もまたミスあるかもしれないし、全問終わったらにしよう。。。

あっ、それか英和出版社のHPにメールで問い合わせしようかな。
そうだ、何で今まで気づかなかったんだろう!そうしよう!!

というわけで、今日にでもメールしてみます♪

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2日後に、メール頂きました。

言葉足らずで誤解させてしまいましたが、岡ちゃんのセリフの『隣り合って』の部分は、前後も含んでいました。
前後左右で隣り合うと書くべきでした。


はっ、そういうことか!!

コメントくださった方からもご指摘いただきましたが、「後ろ隣」っていいますもんね。

わーどうしよー。
自分の無知をさらして終わってしまった;
恥ずーーーー( ̄Д ̄;;

皆様、お騒がせさせてしまいすみません。
編集部の人にも謝っておこ。。。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

3月24日追記

昨日全問終了しましたので、報告と感想など。

まず、Q80は問題ミスだそうです。
ヒントの1つが

・巨木の根元に町人は囚われていない。(誤)
  ↓
・巨木の根元に防具屋は囚われていない。(正)

になるとのこと。
この問題は全員正解扱いだそうです。

編集部に聞いて報告してくださった ちょこらさん、どうもありがとうございます^^

あとは、Q43のBの問題、④がちょっと違いますね。

待-土+日 が 「得」ということになってますが、正しくは
待-土+日+一 ですね。

Q63の身体計測パズルは、Dくんの「Bくんより背が高くなるなんて驚きだ。」ってセリフがちょっといかがなものかと。。。
「驚きだ」イコール「DくんはBくんより背が低い」ということにはならない気がするのですが、私が偏屈なだけかな・・・。

って何だか揚げ足とってるだけみたいになってしまいましたが、基本楽しんでやってますよ^^

全体的に前回より簡単だった印象がありますが、ループコースやヌリカベの★★★は面白かったな~。

文字推理パズルは完成度低いので、違うパズルにしてもいい気が。(ってまた最後に毒づく私;)

2011年12月26日 (月)

厳選推理パズルSPECIALを終えて その2

Q47の答えに納得がいかず、もんもんとしていましたが、同意見の方が複数いらっしゃったことに背中を押されて、再度編集部に電話してみました。

※これまでの流れはこちらに書いてます。

 

「以前も電話したukiという者ですけど、Q47のビンゴの問題がやっぱりどうしても解けないんです。
私だけじゃなく、他にも同じ疑問をもってる方がいらっしゃるので電話しました。」

またコイツしゃしゃりでてきた!と思われてそうだったので、最後のところを強調して訴えました。
すると折り返しに。

そして2時間20分後、あっさり

「ご指摘のとおり、矛盾があることが判明しました。」

ふー。
もう雑誌サイドのミスであることは確信してたけど、認めてもらえてよかった!

でも初めに電話したときの「再検証の結果、矛盾はないです」はなんだったの?

「以前にご指摘いただいたとおり、Dさんのセリフの『1桁』のところを『下1桁』にすると、矛盾は生じないことがわかりました。」

そうそう、そうなんだよね。

「このたびは貴重なお時間を使わせて大変申し訳ございません。以後このようなことがないように気を付けます。」

と丁寧におわびしていただき、何より、もやもやが解消されたのですっきりしました☆

この問題に関しても、Q169と一緒で、空欄でもどんな回答でも、懸賞の対象になるとのことです。

今年中に解決してよかったー。これでいい年が迎えられそうです。(大げさ)

2011年12月12日 (月)

厳選推理パズルSPECIALを終えて・・・

11月半ばに、偶然本屋で目にした「厳選推理パズルSPECIAL」なる雑誌を購入しました。

パズル系雑誌にはクロスワードとかナンクロとかいろいろありますが、これはいろんな種類の問題が入ってて飽きないのでおススメ。

1か月弱かかって全問終わったのですが、どうしても解けない問題が3つ。

Q47、Q51、Q169

2、3日悩みに悩み、ほんとに解けるのか・・・?!っていう疑問と、いや、この手の雑誌で問題にバグが3つってありえないだろ、っていう思いが交錯。
でも結局不毛に悩むのに疲れて、編集部に電話しました。

「今回、解けない問題なんて入ってませんよね・・・?」

「実は1つありまして・・・Q169のヒントが1つ間違ってます。この問題に関しては、正解の方も空欄の方も、全ての方を懸賞の対象にします。」

あ~、やっぱり!電話してよかった。
間違ってるヒントは「8歳の子は7歳の子より多くおひねりをもらった。」だそうで、後でこのヒントを無視してやってみましたが、結局答えが2択までしぼられただけで最終的な答えは出ませんでした。
もしかしたら正しいヒントが別にあったのかなあ。ま、いいや。

それよりも!Q47と51!!
Q51は懸賞問題ではなく、末尾に答えが載っているのですが、その答えに納得できず。

「何階にどの売り場があるのかはすぐ分かるんですけど、その順番はどういうふうにもなると思うんですけど・・・」

何度か「いやこれはですね」と食い下がられましたが、結局折り返しに。
その1時間半後、電話がかかってきました。

「これ、『最後にイベント会場の直前に行ったフロアの階数と売り場名を答えて下さい。』ってあるので、イベント会場には最後に行くじゃないですか。」

「えっ、そうなんですか?」

「そうなんですよ!ちょっと書き方に惑わされたのかもしれないですけど。」

「うーん、それにしてもたとえば、1階→5階・・・→2階→屋上」というふうにもなりますよね?」

「えっと・・・もう1度言ってもらえますか。」

で、結局また折り返し。その1時間後、別の方から

「ご指摘のとおり、編集の段階でヒントが2つ抜けてしまい、間違っていました。」

とおわび。やっぱ私間違ってなかった~。すっきり!!

「そのヒント2つを今お伝えしていいですか。」

ああ、もう別にいいんだけどね・・・。一応メモして電話を切ったそのまた1時間後、

「さっきお伝えしたヒントですが、整合性がとれないことが判明しまして・・・忘れてください。また連絡します。」

なんか混乱させてるよ・・・。懸賞問題でもないのにごめんね。

ところで残りのQ47ですが、これは

「編集部で再度検証してみましたが、ヒントと矛盾はないです。」

とのこと。はあ、そうなのかあ・・・。まあ、これまでに誰も指摘してないってことはそうなのかなあ。
ビンゴの問題なんですけどね。
もしやられたって方、私と同じ疑問を持っている方いらっしゃったら、ぜひご一報ください!

※再度電話してみました。続きはこちら

※※後日、Q51の抜けているヒント2つを編集部の方から教えていただいたので、載せておきます。

・寝具売り場へ行ったのは、紳士服売り場から3か所目

・婦人服売り場へ行ったのは5番目